落車  重力の桎梏
  先日、ひさびさに全てを忘れて自転車で山岳を走りに行きました。
山岳コースもだんだん変態度を極めて、いつもの郡上八幡方面のコースから
最近は奥三河〜南信州にシフトしています。
 今回は愛知県最高峰の茶臼山高原道路から売木峠に抜ける計画です。
道の駅稲武までポルシェに搭載。
 茶臼山高原道路までの上りが、酷暑の中12%くらいの勾配の連続で平坦路がなく死に体、
さらに茶臼山高原道路に出て平坦路を期待していたらアップダウンの連続で酷暑と上りで体力を消耗しまくり。
 見晴らしはいいです。新城とか天竜、浜松の方を望む。佐久間ダムがあり、飯田線が走っている方っす。

 愛知県から長野県に入り、標高1300m地点くらいを過ぎて、やっと売木峠に。
 酷暑と激坂で死に体です。

さらに休憩もろくにとらず、いっきに売木峠を根羽村に下る。

 斜度が17%くらいの激坂、スキーのような感じです。

 九十九折りがヤバい。



 九十九折りを抜けてストレートになり、下っていくと、アスファルトが大きくめくれて
山みたいになっているじゃないですか!!!
 フルブレーキングしたら、いきなり前輪がロックして空中に飛ばされました。
 空中でこれは死んだな、と思いました。
 マルティン・ハイデガー著 ザイン ウント ツァイト(存在と時間)って感じです。

 ビンディングも外れないでチャリと一心同体。
質量Mとmの物体が角度θの斜面をvで降りてきたとき、x1の位置で空中に発射された・・・
と東大の物理の問題みたいな感じです。

 フリッツラング監督の”月世界の女”やドイツ週間ニュースの
V2号発射シーン”我々は宇宙を手にしたのである”を彷彿させるような
人生初めて自転車ごと宇宙に発射されました。

 重力の桎梏から解放された!!!

「前世紀では、一握りのエリート権力者の意向によって(貧弱な装備で)宇宙へと追いやられていた」
「そういった人たちは、宇宙に希望があると信じて宇宙に向かっていったんですね、
死ぬかもしれないのに・・・。分かる話です」 
というZガンダムのシャアとカミーユの会話を思い出させます。


 こういった緊急事態になると、アドレナリンとかさまざまな物質が一挙に放出され、脳の海馬の血流量が飛躍的に増大、記憶容量が日常生活の1MBくらいから500GBくらいに上がり、スローモーションで記憶できます。
 剣の達人が剣やハエを止まっているように見える、っていうのも同じ原理です。
灼熱のアスファルトに叩き付けられました。
 まず左肩からあばらが痛くて呼吸が出来ない。
 1分ほどフリーズしました。
ターミネーターのように緊急モードが覚醒して、なんとか自転車を路肩に引っ張って退避。
 左半身から叩き付けられたのか、左腰に背負っていた麦茶の入ったペットボトルと水のはいったボトルが潰れていて、クッションとして僕を守ってくれていた。
 頸椎とか脊髄を守ってくれました。
脱臼したかのような左肩とあばらの痛みで、裂傷で足から肩まで血まみれ。

 自転車にダメージがないのが不幸中の幸い。
ハンドルのキャップが飛散したくらい。

 フランスが主催するブルベ(あらかじめ設定された一般道のコースを長距離を自転車で走るイベントで、200km、300km、400km、600km、1200kmがあり、4年に一回パリ〜ブレスト〜パリ1200kmという国際イベントがある)
 ブルベについて、くわしくは僕の中学時代のプラモ仲間の田村君が出版しているコチラをどーぞ!

ランドヌールがブルベの雑誌です。

 ブルベの参加資格に、フランス語と日本語で”自己完結できる健康な20歳以上の男女”
とあって、自己責任を超えてさらに”自己完結”に感動しました。

 自転車は”自己完結”の大人の乗り物です。
”死して屍拾うものなし”隠密同心の世界。特殊部隊の世界です。
 今の日本に足りないのはこの自己完結の精神。

 ということで、クルマが止めてある、道の駅いなぶ まで自走。
左手が動かないっす!左半身が激痛。
 さらに道の駅いなぶまで30km、長い緩やかな峠も1コあります。
 ASKAさまに対抗して、脳内麻薬物質のβエンドルフィンやエンケファリンを出しまくって
激走。エンケファリンとかすごいっす!覚せい剤の何百倍もの活性だからね。
 ギリシャ語のエンケファロス(脳)から来ています。

 酷暑、上り坂、激痛の三重苦が容赦なく襲ってきます。
 ”2つ道があったら、迷わず困難な方を選べ” By 岡本 太郎 先生
 ジロディタリアとかツールドフランスの選手とか落車して血まみれになってもさらに100km走って、ラストにスプリントでアタックみたいな。
 不屈の精神!
 
 153号を傷を負って激走。
さらば、長野県よ!



 道の駅でとりあえずイタリアンの食材のズッキーニ買ってると、
片手がエヴァンゲリヨンみたいにダラ〜となっているので人々の耳目を集めているのか、
と思っていましたが、トイレで初めて鏡を見ると、レーパンはビリビリ、ケツも破れています。
 これでズッキーニ持って片手がブラブラでゾンビみたいに歩いてたらそりゃ耳目を集めるわな。


 ポルシェに搭載し、温泉にも入れず撤退。
途中、蓬莱泉吟醸工房によって生酒量り売りを買う。

 これは譲れません。

 名古屋市内の整形外科に行ったら、
骨は折れてなかったものの強烈な打撲でした。
左肩とか死体みたいにドス黒いし、アザだらけ。
 ターミネーターみたいな強靭な体が欲しいです。

 テルマエロマエよろしく、血行を良くして治すため
激痛のなかじっくり風呂に入りました。
 完全にどMです。

 生きていること、それ自体が最大のチャンスだ!

 危ないから、と火を消していたら、人類は猿のままだった。
チャレンジャーたれ!!!
 ということで、さっそく上野のデローザ専門店、横尾双輪館さまに新しいレーパンでも買いにいくか。
 キャンティクラシコの酒造組合のレーパン、激レアです。

 イタリア師匠からもメールで「こんどトスカーナ行ったらまたレーパン買ってきてあげますよ」と温かい一言。トスカーナ俺が行きたいよ。
 フィレンツェ、オリビエート、チビタ、ボルゲリ。

 親衛隊長が遊びに目黒基地に来たので、イタリアン大会を決行。 
集中豪雨のなか、来て下さりました。

 誕生日のお土産をいただきました。
モルフォ蝶のオブジェ欲しかったんですよ〜!!!
 メチャクチャお洒落!!!
 この青色は色素ではなく、羽の細かい繊維の幅によるもので、
CDの干渉縞と同じ原理です。
 自然は偉大です。
ギアナ高地のものです。
 スケルトンの標本とかいろいろいただきました。ありがとうございます。
 

目黒基地が博物館っぽくなってきました!



 
 
Comment:
2014/07/01 4:13 PM, hyas45 wrote:
自転車から投げ出されたところに車が来なくてよかったですね。僕もヨーロッパを自転車で旅していた時にドイツで下り坂でスピードが出ている時にこけて両膝と両肘から出血してました。その時は車が来てなくて轢かれなくてよかったです。その後、とても痛かったです。
2014/07/04 8:33 PM, hyas45 wrote:
自転車での平均速度はどのくらいですか。
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.