金沢
  いよいよセンター試験まであと60日を切りました。
ここからがいよいよ勝負です!!!
 ここで頑張れない奴は一生頑張れないです!!!
寒くなってきて、さらに先も見えず暗がりですが、頑張るしかないです!!!
夜明け前が一番暗くなる。

 基礎があやふやな人は、もうこれでしょ!!!


 一問一答的な、安直な特攻兵器では大戦果にならないのは歴史が教える通りです。

 これでしょ!

 
 物質を知り尽くした錬金術師たれ!!!

 先日、金沢にオープンキャンパスの授業で行ってきました。
金沢大好きです。金沢というか北陸中毒です。

 半沢直樹の実家の半沢ネジを探しましたがありませんでした(泣)。

 前日に授業が終わり、17:30から名古屋の環状線からフル加速で米原経由で
北陸道で金沢に行きました。
 
 敦賀とか、中1の冬休みに北陸ワイド周遊券で旅行に行ったのがなつかしいです。
雷鳥などの特急に連結されていた食堂車(死語)が国鉄(死語)で全廃になると知って
急遽北陸に向かい、買ったばっかのキャノンの一眼レフ AE-1プログラム で敦賀のループとかに写真撮りにいきました。撮り鉄です。
 城端線とかもまだ客車の時代で楽しかった。
富山港線もまだ直流の73系アコモデーション改造車(死語)かなんかで健全でした。

 あれからウン十年、名古屋から自転車で金沢行くとか、当時の大宮少年がつゆも思ってないと思います。

 お一人さまで(泣)、のどぐろや香箱ガニ、日本酒純米吟醸の手取川を飲んでご満悦です。
香箱ガニが神すぎる。

 最近陶器とか漆器にハマっているので、
片町で九谷焼きを物色、近江市場で”のどぐろ”とか”いしる”を調達しました。
近江市場、シチリアのブッチリア市場とかっぽくて最高です。
 
 輪島に移住したくなりました。
古民家欲しい!!!

 帰りは、自転車で毎年チャレンジしている名古屋〜金沢のルートを逆にたどり、金沢大学のキャンパスがある角間から医王山〜福光に抜けて、五箇山へ。
 金沢〜福光がかなりアップダウンあって過酷。
 
 五箇山トンネルの旧道”人喰らい谷”が大好きなんで行こうとしましたが、対向車が多すぎるので断念。すれ違いがほとんど不可能の断崖絶壁です。
 江戸時代から明治時代、大正時代は五箇山は流刑地になったくらいの陸の孤島で、昔のあぜ道のような細い絶壁のデスロードを春先に越中富山の医薬品や生活物資を50kg〜70kgとか担いで歩いていった人々は、この人喰らい谷で雪崩にあい、多くの人が命を落としました。
 昭和になってバスが通れるようになり、いっきに物流が変わり、陸の孤島でなくなりました。いまでは福光とか城端とかと同じ生活圏です。

 それを加速したのが五箇山トンネルです。
命がけの何日もの工程をあっという間に変えました。日本の土木技術は最高です。

五箇山トンネル入り口。
 全長3kmくらいのトンネルで、自転車だと死ねます。マジで。
ここが自転車で通っていまだにPTSDです。

 五箇山側のトンネル出口の梨谷大橋からの紅葉。
遠くに見えているのが旧道です。車一台がやっとです。
ガードレールなし、落ちたら即死。
 ここをバスが通って、やっと学生や病気の人が富山の城端とかにいけるようになったんですね。

 ちなみに次の一連の画像は自転車で名古屋→金沢の、五箇山の人喰らい谷にアタックした去年の画像です。
 前を激走する外資系金融マン!!!
冒険野郎です!!!
 チャリだとさらに死亡フラグに近づく!!!
五箇山トンネルを外から見れます!
 さすが人喰らい谷!
 紅葉がめっちゃ綺麗でしたが侵入せず。
車なんで大人の判断です。
 五箇山の集落に寄りました。
 名古屋基地にダッシュで帰還し、買い漁った、のどぐろとかへしことかで日本酒を堪能しました。
 水が美味いところはすべてが美味い。
輪島に移住したい。
 金沢にまずは移住したい。
誰か仕事で呼んで下さい!

 先日、イタリア・ミラノに商社駐在員として数年間滞在されていた
方のお家に招待されました。
 イタリアの本格豪華料理で圧倒されてきました。

ポルチーニのリゾットのアランチーニ

とか、
アクアパッツァとかネ申!!!

 寒さが本格化してますので、寒さ対策に、僕の自作イタリアンも
煮込み系がはじまりました。
 自分で釣ったアオリイカもパスタにしました。
あ、これはキノコのパスタですね(汗)
 ↓こちらです。

アオリイカのパスタ、キタッラがネ申!

 
 寒い冬は大ッ嫌いですが、宇宙の摂理ですから、四季を味わうように工夫次第で楽しまないと!!!
 ホットショコラ用チョコも青山の専門店でスタンバイ!!!
売り切れのショコラが多すぎる!!!



ニャジラがリサ・ラーソンの猫のオブジェと同一化しています。
 もう即身仏の域です。


 
 
 
Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.