新緑の季節
  多忙にてブログの更新を怠っていました。すみません。
今年は 新課程用 参考書3冊+問題集1冊 と月から金曜の名古屋での授業でめっちゃ忙しいです。
 妥協することなく、究極の本を出したいです。

 化学に萌えまくりです。
ヨーロッパのお土産で、バニリンの描かれたグッズ、お酒入れる金属製ボトルをいただきました!
 生活に化学が入り込んでます。これでチビチビやるか。アル中へまっしぐらです!


 忙しい合間を縫って、なんとか文化的な生活を維持しています。
まずは丸の内のクラークコレクション!!!
 ルノアールの音楽会にて、を生で見まくれて感動です。
マサチューセッツ州ボストンの郊外の森にある、クラークコレクションの貸し出し展。
”シンガーミシン”で世界を席巻し、巨万の富を築いた創業者の息子夫妻のコレクションです。
 ルノアール、モネ、マネ、ブーダンの絵画がいくらでもある。

 俺も明日からミシン会社やるか!(笑)
モネの”エトルタの断崖”、光を感じさせる精緻な表現に印象派の真髄を見て、感銘を受けました。

 さらにラファエロの展覧会にも行きました。
ルネッサンス〜!


 20歳くらいでこういうの描いているの、まさに天才です。
ラファエロに比べて
僕なんか何のために生きているのかわからないっす。
才能もなくクソでしかない。
 ただのウ◯コ製造機にならないように努力しないと、と自戒の念をこめたいです。 
 こういうのに触れないで世界史を”やっている”ことじたいが笑止千万です。
これが世界史だ!
 中世の楳図かずおのような宗教画から、ルネッサンスで写実的になった。
それはまさに人類が、子供の世界から大人の世界に成長したことを表しているのだ。
 メルヘンの世界から、現実認識の世界へと脱皮したのが絵画だけ見てもよくわかる。

 そんな中、東京・自由が丘のカリスマバーテンダーのお店の開店十何周年記念におよばれして、エリート企業の第一線で働く親衛隊長と飲みましたが完全に爆死してました。
 担いでタクシーに乗せて収容するのが大変でした(泣)。
負うた子に負われる、じゃなくて教え子を負う、何の洒落にもなってないです!(怒!)
  

 酒が最高だったので感涙です!

 都内で大学1年生を優雅に過ごす元生徒さんがつけめん美味いの食いたい、っていうことで無鉄砲系列のお店”無極”さまに。
 二人で無極性分子!とか盛り上がって入りました。

若いパワーで大盛りすか!!!!しかも一瞬で完食。これが若さか!!!!

うらやましす。僕は最近急速に老化していてヤバいです。
熱力学第2法則には逆らえないのです。エントロピーの増大(泣)。

 新緑の季節、都会の生活では荒む一方なので
久々に自転車で名古屋基地から自転車を輸送、岐阜の関市からトレーニングコースを
久々に走りました。
 山岳区間、120km。
 はじめて、ポルシェにデローザ初号機をトランクに収容しました。

 
 フェラーリに積むより被害が軽微です。



 

 最近、険しい山岳区間、さらにガードレールなしの酷道で生と死のアウフヘーベン的な
道じゃないと萌えません。
 酷道の県道52号板取〜白鳥線が萌えです。
長良川の支流、板取川は日本本土でも数少ない清流の一つ。

美濃から自転車でその源流までさかのぼり峠越えして郡上八幡に抜け、長良川沿いの旧道を走って一周します。
 正直しんどい。
こんなつづら折りばかりで、川沿いの谷底から最後に強引に峠に上って行きます。

 久々にロングライド走ってマジ死にました。
途中、峠の頂点で土砂崩れで完全に道路が崩壊、工事中でユンボーのおじさんにムリだと言われ、泣く泣く引き返しました。
 板取の集落の野菜洗い場に降りて行って、飛騨の名物、朴葉寿司を食しました。
朴葉寿司 ネ申!



 冷蔵庫もない時代、朴葉とか笹の葉などの有機化合物で殺菌して保存していた先人の知恵に感激です。
 昔の人は頭が良かった。
 現代人は確実にバカになっています。原理を知らないでスマホ使っているという点では
原始人と何ら変わりがないのに、奢り高ぶってます。
 LINEなんて、言葉を排して、結局エジプトの象形文字ヒエログリフにもどっただけやんか!
 これからも自転車を乗りまくって、勘違いで奢り高ぶることなく、そういう知性の源流にさかのぼりたいです。

 イタリア師匠から久々にメールがあり、夏の俺チャレンジは東京から秋田まで自転車自走の旅、「象潟で岩ガキをすするツアーなんでそこんとこ与路市区」という、およそ東大文学部イタリア語学科とは思えないメールが来てまたどMな夏のチャリツアーに召喚されました。

 親衛隊と一緒に上野に行って、ロードレーサー買ったんで、
一緒に走り回る予定です。
まずは過酷なぶどう峠かな。
 恵比寿のスポーツバーHUBで今やっている自転車レース ジロ・ディ・イタリア、プーリア州のバーリとかマテイラのレースで感動しました!!!
 ジロは ジャイロ(飛行機とかロケットミサイルの3次元の慣性誘導の姿勢安定装置)の語源で回転、回るって言う意味です。まさにイタリア周回レースですね。 
 誰か平日に名古屋のHUBで一緒に観戦しませんか!?

Comment:
2013/05/21 9:48 PM, シルクロード wrote:
 先生がアル中に、だなんて想像もできません。北方ルネサンスの輝きのごとくお過ごしください。
 さて、チャリを搭載する場合、確かにモデナよりポルシェの方が損害が少ないかと。いずれにせよ高級スポーツカーの使い方としては、下取り額低下への懸念など微塵も感じさせない激貴族生活を彷彿とさせる生き様ですね。
 この夏のドMなチャリツアー、楽しいご報告を期待しています。
2013/05/23 7:26 PM, お礼 wrote:
先生の面白いほどシリーズの有機化学を一通り見たら、重要問題集の有機化学もスラスラいけるようになりました。
ありがとうございます。
2013/06/19 8:01 AM, Albert wrote:
再受験のときに先生の参考書をめっちゃ使わせてもらいました。特に無機と有機が珠玉の出来で、中卒の自分がT大に受かったのは面白いほどシリーズのお陰です。
意味のない丸暗記からの脱却、章末のチェック問題。
チェック問題を通して理解と記憶を試す。
そのまま過去問に突撃できるリーサルウェポンでした。
先生と同じ時代に生まれてよかったです。
現在、大学で、バイト、サークル、シケタイ作成しながらも成績トップ(ソースは教授)を激走中です。
 あと、2chなんかでよく先生の参考書を批判したりの、能書きばっかり垂れてる変な人が居ますが、自分は大宮先生を信じて、特攻精神で乗り切りました。能書き垂れてる暇あったら動け、やれよ!って感じです。
 さて、今日も朝から自分の人生を激走します。
2013/06/24 12:22 AM, 大宮王子 wrote:
>シルクロード様
 ご無沙汰しております。新しい車でデローザ積載を近日中にアップするかもしれません!お楽しみに!イタリア車で破滅かなと!

> お礼様
 ありがとうございます!有機きわめて下さい!

>Albert様
 ありがとうございます。
自分の人生を激走せよ!ですね!熱いです!
お褒めのお言葉を励みに、新作4冊+αを頑張ります!!!
 ノーベル賞を狙って下さい!!!
2013/06/28 1:15 AM, ゆるキャラ大学生 wrote:
浪人中がすごく懐かしい・・・

この破壊的なインスピレーション・・・

居心地良すぎて二浪しましたが大東先生と大宮先生の講義はいつも楽しみでしたね・・・

大学の教授とか人格崩壊してるやつ大杉で講義を真面目に聴いてると鬱病になりそうです。

名古屋に帰ったらまじで先生の講習行きたいです。
2013/07/20 3:16 AM, 大宮王子 wrote:
>ゆるキャラ大学生さま
 あざ〜す!
大学の授業はそんなもんです。
大学は何かくれるのを待つところではなく、自分でとりにいくところです。
 大学からあらゆるものすべてを吸い付くせ!ですね。
 最近大◯先生のお家にポルシェで◯東先生を御送りする運転手に徹しております。ポルシェではスパルタンすぎるので、大◯先生が快適に過ごされるようにロールズロイズとksベントレーの必要性を感じています。
 

 
2013/07/29 12:44 AM, ゆるキャラ大学生 wrote:
いやはやうちの学科の教授が同じこと言ってましたね・・・

まぁでも先生みたいに能動的に生きるのは簡単じゃないですorz

河合塾化学科過激派のお二人が集うとどういう化学反応が起こるのやらw

化学反応というか核融合ですねw
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.