春の目覚め ブランデンブルク協奏曲と共に
  ついに国立大学前期試験、後期試験が終わりました。

 受験を制し、
みごとに栄冠を勝ち取られた皆様、おめでとうございます。


 名古屋大学医学部合格の生徒さんが
「先生、ありがとうございました」って来てくれて感動でした。

 名大医学部合格の別の生徒さんも「先生、ありがとうございました。つぎは何を勉強すればいいですか?」って聞かれたので生化学(バイオケミストリー)を極めろ、と語っておきました。
 やはりノーベル化学賞受賞者のキャリーマリス博士ですよ!


理学部に受かった生徒さんとか、みんなこの一年でビッグになって巣立って行きます。

 ぼくは毎年進歩がないです。ただ1年ごとに歳をとっていくばかり(泣)。

 早稲田大学先進理工学部に進学する生徒さんもいて、
地方から出てくるので引っ越し、IKEAの買い物まで僕が
全面的にバックアップする予定です。特殊作戦開始!

 以前のように、引っ越しにフェラーリを投入!はまずかったです。
輸送力が低すぎる・・・・。

 ここまで勉強してきて、さらにまた捲土重来を期してこれから浪人する人は
まずこの3月の過ごし方が大事です。
 4月にまた予備校がはじまるまでに、どれだけ今までの蓄積に+αをするかっていう初動の立ち上げが大事です。
 よくリセットして、「これからまた一年やる前に息抜きだな」とお疲れさま的に遊んでしまう人がいますがヤヴァいです。
 失敗を徹底的に研究して同じミスをしない、が大事です。


 負けることは大切です。負けることによっていろんなことを学べるからです。
大事なことは負け続けないことです。


 負け続けないためにも、この時期はこれで基礎を固めるしかない!!!



上っ面の問題演習よりも、まずは基礎知識の徹底的な骨肉化です。
 知識は借り物でなく、自分のものにしないと使えこなせません。


 偏差値42から国立大学、私立大学も総なめにした生徒さんが
この本のシリーズをやりまくって、結晶格子とか有機化学とか高分子で
おおきな得点をとれました!と感謝してもらえました。

 よかったです。

 あとはこれですね。

 金沢大学の前期試験のラジウムの問題なんて”もしべく”読んでれば秒殺です。
この本まで大学入試に役立つとは!!!

 あとはこれですかね。


家庭教師をしていた生徒さんも無事に合格しました!


あとはこれですかね。

 
 この間、別荘ライフを楽しんで・・・のはずが
ひたすら参考書の原稿書きに。


 春を感じながら海からのそよ風に当たり、ブランデンブルク協奏曲聞きながら
原稿を書いてました。
 イ・ムジチの演奏のCDでチェンバロのカデンツァがスゴすぎて
ファミコン時代のゼビウスとかグラディウスのBGMみたいになっちゃってます。
 ビロビロビロ〜♪、みたいな。

 ブランデンブルク協奏曲聞いていると、人生のはかなさ、
一方で喜怒哀楽を超越した、動的な素粒子からの宇宙の営みを感じます。

 「極大は極微を住まわせたもうが、極微は極大を支配する」っていう感じかな。
 まさに素粒子と宇宙。

 ブランデンブルクと言えば、やはりミリヲタならブランデンブルク特殊部隊。
 第二次大戦のドイツ軍の精鋭、秘密特殊部隊で、外国語の堪能なエリート兵からなり、常に前線の敵後方にパラシュートで下ろされ、橋、飛行場、基地などの重要目標の確保や通信、輸送路の寸断、破壊活動、諜報や情報かく乱などドイツ軍の電撃戦を支えた。

 1943年イタリア降伏後、崩壊しはじめた地中海の枢軸国の勢力を立て直すため、ギリシャのイギリス占領地を襲撃するブランデンブルクの空挺部隊。装備とか雰囲気が現代の空挺部隊とあまり変わらず、70年前と思えない。現代はやはりドイツ軍のエピゴーネンでしかない。

 こういう特殊部隊が大好きです。
「死して屍拾うものなし」という隠密同心的な男のロマンがある。
男は群れてちゃダメです。ひとりぼっちで徒手空拳で己の力量だけで闘い続けなくては。

 現代の精密爆撃やピンポイントのスマート爆弾、レーザー誘導兵器での破壊など、
華々しい戦果は先立って潜入した人知れぬ極秘の特殊部隊の手引きあっての成果です。
 
 ブランデンブルク部隊は終戦後、脱出とかもプロなので逮捕を免れて方々に散った。
 敵を欺瞞してニセの敵の将校とかになって作戦に従事していたので、ジュネーブ条約違反で未だに戦争犯罪人で訴追されている。
 ベトナム独立軍とフランス軍の最後の決戦場ディエン・ビエン・フーの要塞で最後まで闘ったフランス外人部隊や毛沢東、アフリカの軍事顧問など現代史の暗部で活躍していた。

 別荘ライフで、庭のレモンに癒されました。

 自然に全ての解答がある。

 東横線の渋谷駅地下化なので、地上駅にさようならの挨拶に行ってきました。
 東武東上線で育った僕に人生初のカルチャーショック、「無知の知」を超えた
「無知のムチ」を与えてくれたのが東横線渋谷駅です。
ムチムチは檀蜜さんです。


 東武東上線とか西武池袋線のレッドアローがネ申!と思っていた田舎者の僕が、幼稚園 
の遠足で渋谷の五島プラネタリウム(旧東急文化会館 渋谷ヒカリエになってしまったので壊された)に行って、練馬区なんて田舎でしかない!とショックを受けた。
 東横線のお洒落な駅といい・・・。
都立西高では練馬区民をネリマンと呼んで杉並区民と中野区民にバカにされていたが、
同感です。
 浪人して大学生になったとき、練馬区を捨てる決意をした。

 「より広い世界へ!」
 ad astra per aspera!  
 困難を乗り越えて、星の世界へ!
(ボイジャー1、2号に記録されたラテン語のメッセージ) 

 これが僕のスピリッツです。

 スペースシャトルが固体ブースターロケット、燃料容器を捨てて飛び立って行くように
男は捨てながら振り返らずに高いところに目指して行かねばならぬ!

 そんな僕から見ると、東横線に東上線、西武線が乗り入れなんて
エルメスとしまむらが合併するようなもんです。

 東横線はいままでの僕の人生の半分です。
この突っ込み式のホームがヨーロピアンで大好きだった。

 ヨーロッパのデカい駅は皆こういうタイプの駅だからね。
テルミニ、ターミナルですよ、これが。

 高校時代、横浜への遠足で、鉄道研究部が作っていた毎年恒例の
旅行ガイドの下調べに東横線に島◯君と乗った日
(◯田君は高校の地理の先生になった)
 人生初の本格的デートも東横線で横浜いったんだった。
 学生時代、彼女と終電目指してこのホームをダッシュした日々。
薬害HIV訴訟の原告だった、今は亡き、僕の人生の師◯◯さんと
東横線に一緒に乗った日々。
 横浜羽沢貨物駅の12時間夜間仕分けバイトのために炎天下、夕方ドナドナドーナーみたいに揺られて白楽駅まで乗った日々。

 タモリ倶楽部のさようなら渋谷駅 特集企画が熱かった!
タモリさんの東横線への思い入れがハンパない。
 さようなら9000系って、僕がチュ〜ボ〜の頃「東横線に新型!東急9000系登場!」ってグリーンMAXからもNゲージのキットが出てたぞ!
 もう俺もおじいさんですね(泣)。

 その前々日くらいに、大学合格した生徒さんが
校舎に遊びにきたので、ポルシェで送ってあげたついでに、なんと彼の家の近所に
鉄道貨物博物館で有名な三重県、三岐鉄道の丹生川駅があるじゃないですか!!!

 さっそく放置されているタム8000に萌えまくり!!!

過酸化水素専用 三菱瓦斯化学仕様じゃないですか!!!!うちにNゲージあるよ!
感動!!!
 昼にくれば良かった!!!!

 さらに彼のお導きで、酷道マニアベスト3に入る、石榑峠(いしぐれとうげ:三重県と滋賀県の境)にアタック!
 新たに4km近くのトンネルが開通したので、廃道のようになってしまっていた。

 暗くて怖くてガソリンがなくなってきたので撤退。
ちかぢか自転車で攻めようと思います。

 丹生川駅と渋谷駅のギャップがハンパない。宇宙が違う感じがする・・・。

 


 
 

 
  
Comment:
2013/03/24 6:50 PM, 相談 wrote:
早稲田の先進理工は二浪しても
十分価値ありますか?
先生みたいに東大受験生ではないので(笑)
2013/03/26 6:25 PM, 二浪 wrote:
今年一年間、河合塾で先生の授業を
受けた者です。狙っていた名古屋大学は落ちました。しかし、この1年先生の話や他の先生の話を聞いて早稲田大学に行きたくなりました。
先生の面白いほど三部作は買いました。
これで早稲田の先進理工の化学は大丈夫しょうか?
2013/04/07 2:03 AM, 大宮王子 wrote:
>相談様
 早稲田の先進理工は推薦、内部進学が多数であとは東大とか東工大落ちた方とかが多いです。
 早稲田だけ目指して2浪、っていうのはあんまり
きかないですね。
 それを価値あるものにするかどうか、はすべて自分の努力次第ですね。

>二浪様
 1年間お疲れさまです。
また初心にもどって謙虚に勉強するしかないです。
 お買い上げありがとうございます!
 三部作で重要事項とストーリーをしっかり理解し、あとは問題を解きまくって最後は赤本とかやりまくり、ですね。
 多段階の平衡とか電離平衡とか溶解度積とかハイレベルなものを問題集、過去問とかでしっかりマスターしましょう!
 化学の資料集くらいの内容は一通り知っておくことも重要です。

 英語で差がつくので英語をしっかり。あとは数学を得意にしましょう!
2013/04/07 2:22 AM, h1 wrote:
おせっかいですが、上の2つのコメントに対し思ったことがあるので書かせていただきます。

大学に行く価値は自分自身が見つけることであります。
「○○大学に行く価値なんてあるのかなー」なんて言っているうちはそこに受かる可能性は低いですし、価値はあなたが大学において何をやりたいのかに依存するものです。
先進理工に興味のあることを研究している教授が在籍していれば、価値はあります。そうでなければ、唯学歴や世間からの評価のみが欲しい場合を除いて価値はないかもしれません。
最後に加えると、先進理工の研究レベルも評判も非常に高いといえます。

この参考書を買ったからここのレベルまでは絶対に大丈夫なんてものはありません。
使い手の能力によってある1つの参考書で対応できるレベルは大きく変動します。
故にこの質問は答えられない質問であります。どこまで対応できるかは使い手しか知らないことなのです。
そして、買ってやってもいないのにこのような質問をしていたとしたら、その姿勢はあまりよくは思いません。
参考書の価値に関わる部分は、使用して初めて明らかになるのです。
というわけで3冊すべてやり切ってから、どこまで対応できそうかを自分で判断するのがよろしいと思います。

最後になりましたが、2人共このような質問をする前に先進理工にいける学力をつけたり、買った参考書を開きましょう。

長文誠に失礼いたしました。

Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.