Buon natale!
  もう今年もあと残すところわずかとなりました。
相変わらず毎年この時期は冬期講習でクリスマスもないです(泣)。

 なんとか忙しい合間をぬってベートォヴェン先生の第九コンサートに。
六本木のサントリーホール、久しぶりです。

 ソプラノのドイツ人のアンナさんに萌えた。
管楽器のレベルが?って感じだったが、
けっこう音外していたし、まあ全体としてはよかった。
海外のオケにくらべるとフェラーリとワゴンRくらいだが。
 ベートーヴェン先生の偉大さを確認。
 先日、辰巳芳子さんのドキュメンタリー映画、”命のスープ”を見てきました。
深すぎる!

 「ヒトを人にするのが豊かな食事である。」
 「食べるとは、土と海を食べること、そしてそれは地球そして宇宙と一つとなること」

 ファストフードとか冷凍食品に徹頭徹尾洗脳された我々現代人への警句、それを超えた
フィロソフィーに、量子力学的フィロソフィーを打ち立てていた僕も原爆が投下された
感じで打ちのめされました。

 イタリア師匠と久々の自転車ツーリングで小田原に行き、
辰巳芳子哲学を実践している師匠と小田原の魚屋で買い出して
命の食事を満喫しました。
 やっぱ食材の新鮮さが全て!!!

花火見ながらの宴会で楽しかったです!

 真冬の炎色反応。


 師匠の調理のクオリティがまたネ申!
 師匠は常に我々の先を行っている。おいつけない。

 翌日は外資系金融マソのダチを新幹線輪行のために熱海駅に送り、熱海でも
食道楽。老舗は楽しい。
 ここの鯖のたたきが美味すぐる!!!レジスターがレトロ!!!

 冷凍食品とかレトルトなんて食事ではない、エサとしかいいようがない。
人間の食事はエサではないはずだ!!!

 アメリカ人とかイタリアのホテルで見ていると、ひたすらシリアルをイタリアまできて
食べてて、ニャジラがフリスキー食べているのと変わりがない。
 自民党政権がTPPに参加したら、モンサントとかデルモンテとか巨大な多国籍資本が
日本の食生活を完全に崩壊させていく。
 まさに自民党が売国奴である!!!アメリカに日本を売るな!!!
もうすでに小泉政権がウォール街の要請で日本の郵貯の巨大なマネーを
民営化で自由化、アメリカ市場に吸い上げさせた。まさに売国である。

 国家社会主義ニャジラ労働者党が決起するしかない。

 浜松の講習会で、孤独なグルメを満喫してますた。
浜松はいまのグローバル クソ ファストフード の 防波堤たりうる!!!

 浜松から車を飛ばして、井の頭ゴローの行きそうな孤独なグルメちっくな
あけぼの食堂へ。
 片道30km弱。
 東海道中膝栗毛でも、東海道の景色の名所として弥次喜多が萌える、
潮見坂へ。
 海岸沿いの国道一号のバイパスが、シチリア島のスーパーストラーダっぽい。
まさに気分はイタリア!! 


 ネ申!!!この近くに住みたい。

 焼き鯖定食がネ申! 孤独のグルメのゴローの歌が脳裏に流れてくる。
六本木とか都心の、たいしてうまくもないのにグルメグルメってda◯cyuとか東京カ◯ンダー
とか片手に右往左往している自称グルメっていうのが笑止千万です!!!
 最近美味しんぼにはまっているので海原雄山のように喝破したい!!!

 夜は浜松の肴町に出撃!
 カワハギの刺身がフグよりもうまい!!!

 浜松医科大学の親衛隊とも飲みまくりました。
浪人時代からすでに秘密基地で実験とかイタリアンとか飲み会とかしてきた彼とはまさに黒騎士物語の中隊長とクルツみたいな感じです。 
 料亭っぽい雰囲気な店にいっちまいました。

 優秀な医学生になってもらって感動です。
次の日は浜松から名古屋までビーカブを運転してもらいました。
運転もうまい!!!
 さすがに007を目指しているだけある!!!
 車の運転が楽しい年頃ですから、彼と
 年末は名古屋でポルシェでドリフトの練習だな。

 先日親衛隊長に彼女を紹介すべくうちで飲み会をしたんですが
そのまえに目黒で飲んだ飲み屋もクオリティが命の居酒屋でした!!!
 刺身が素晴らしい。へしこもネ申!!!

 なんとか食生活を豊かなものにしようと努力してきましたが
とりあえず美食倶楽部をやりることにします。
 僕のイタリアンでお客人をもてなそう。

 最近イタリアンばっかり作ってます。

ファルファッレの濃厚鶏肉レバーソース。絶品でした。
リガトーニのズッキーニと魚あえ。
 
 会員制の美食倶楽部にどーぞ(笑)
北大路魯山人を目指したい。

 あとは最近、ガールズパンツァー(ガルパン)にはまりまくり!!!
いよいよ最終回です。
 もうDVD買うしかない!
親衛隊に「先生、戦車に萌えなんかいらないっす!!!」と怒られたが
俺はこの道を進む!!!

 戦車ヲタがやっと花開く時代になるとは!!!
 ついに大洗女子学園 対 黒森峰 女子学園 の決勝対決!!!
黒森峰ってクロモリミーネだよね、クロムモリブデン鋼の。
ドイツの製鉄クルップ社が送り出す、世界に君臨したドイツ戦車の鋼板!!!
名前からすでに泣ける。
 クロモリミーネの圧倒的戦力に勝てるのか!
ドイツが併合したチェコの38(t)戦車の上を換装しヘッツアーに!!!
おお、ヘッツァー!!大好きです!(ヘッツァーは狩りの時の追い立て役の勢子、転じて扇動者っていう意味です。)

 そして学校の裏から発見され
レストアされた、VK4501(P) ポルシェ・ティーガー
あの戦車ヲタクのジブリの宮崎駿氏が一番好きな戦車を持ってくるとは、なかなかやるの〜。ポルシェ博士がハイブリッド戦車として設計してヒトラーに無理矢理売り込んだ戦車。エンジンで発電機を回して電気モーターで動くっていう素人から見ても複雑でダメな機構です。まさにドイツ人の、技巧に走りすぎてダメになってしまう見本。

 ちなみにポルシェ博士は契約もしていないのに50両を先行生産し、結局砲塔は無理矢理ティーガー1型に採用させ、下回りは突撃砲タイプの戦闘室をムリにのっけてエレファント駆逐戦車にしました。計画性がなさ過ぎる。こういった、ヒトラーに取り入った人脈の荒唐無稽、魑魅魍魎な積分の結果としてナチス第三帝国が滅んだ。
 〜っうかテレビでふつうにこんな珍戦車が映っているのが、小学生の頃の俺に想像できたか!!!人類が木星に到達したくらい感動!!

 茨城交通の列車で大洗から富士の演習場へ輸送シーンも感動。
 クロモリミーネ学園、ヤークトパンターまで持っている。
フェラーリ屋の店長エノテンが”ロンメル”っていう名前だと信じていて、昔、説教した。
 田宮がガキに売りまくるために勝手にロンメル元帥の名前をかぶせていたのだ。
 ハッチからエンジンのルーバーまで完全再現、さすが!!!

 
手前からティーガー鵺、ヤクトティーガー、4号L70駆逐戦車ラング、パンターG型×2 
激萌える〜!!!荒ぶる!!!
 発射の反動でサスペンションが揺れる様とか、ハンパねえ忠実度!!!

 おお、森の中から攻撃とは、まさに1944年12月16日からのクリスマスの虚をついたドイツ軍最期の大攻勢”クリストローゼ作戦”、(いわゆるバルジの闘い)じゃないですか!!!

 武装親衛隊のエリート装甲師団をすべてつぎこんでアントワープを目指して攻勢が開始!
貴重な戦力を使って、華やかな演出、これによってドイツの滅亡が決定的になった。

 俺が一番萌えている、サブ主人公の 照準手の五十鈴 華さんがピンチ!
華さんには最終回で自分の4号戦車H型がもし破壊された時は、車内から
シュツルムゲヴェアーStuG44(AK47はこれのパクリ)突撃銃を手にして降りて
「ミポりん、鉄十字勲章が生まれるところを見せてあげますわ!」と突撃してもらいたい。

 まさに俺の人生のバイブル、黒騎士物語のようなアニメが地上波で見れるとは!!!
来年出す予定の化学三部作はガルパンとコラボしたいです(笑)。

将来、自分に娘ができたらこれくらい英才教育を施したいです。


 受験で大攻勢の人はやはりこれですね!!!


ここからが勝負です!!!
 難問や奇問に走らず、基本に忠実に、泥臭いものが最期に勝利をつかむ!
テクノロジーの華美に走ったドイツにとどめをさしたロシア軍のように!

ガスマスクマンの化学!
 笑ってはいけない熱血教師 もいいですが、 受験生はまず 
知っておかなくてはならない化学 で!!!



Comment:
2012/12/23 12:55 PM, のこのこびーち wrote:
いよいよ東京もスターリングラードばりに寒くなってきましたが、体は大丈夫ですか?
再びのTPP論議で申し訳ないのですが、ISD条項といい、一方にしか働かない歯車の原理といい、小学生だって分かるアメリカの謀略を、そもそも悩む余地など無いんですよね。経団連とか『やるべきだ』などと自民党に圧力をかけてるみたいですが、結局モンサントと提携してるわけで、自分の利益しか頭にない売国者はクソです。日本農業は崩壊、預金は指先だけで仕事をしているアメリカの拝金主義者どもに巻き上げられるのがオチなのに。
いよいよこの謀略に国民がめざめ自立するときがくるのでしょうか?
先生のニャジラ労働者党が政権を奪取、エーリッヒハルトマンやルーデルのような気概ある英雄が現れるといいですね!
2013/01/05 12:30 AM, 大宮王子 wrote:
 のこのこびーち様 あけましておめでとうございます!
 TPP論議、ありがとうございます!
のこのこびーち様のような慧眼の方が日本に増えてくれれば日本は安泰なのですが。
 日米安保条約を楔として、愛国者を装いながら日本を切り売りする売国奴ばかりです。
 自民党主導のアメリカナイズされたレーガノミックスの後遺症で、規制緩和、競争原理の導入との美辞麗句で、結局、今の日本の地方都市はシャッター商店街だらけで壊滅しています。
 元凶の息子の小泉ジュニアをいまだに祭り上げている国民はまさにスターリニズムやポルポト、チャウシェスク、ヒトラーを生み出した大衆同然。
 歴史は繰り返す。

 ニャジラ労働者党は資金不足で、ドイツ労働者党の萌芽と似て非なる、ただビアホールで酒飲んでくだまいて終わり。くだまき八べえXみたいな感じです(泣)。
 
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.