センター化学重版!
  昨年のセンター直前に出ました、学研さまの Nシリーズ ”大宮のセンター化学鵯” がさっそく重版になりました。
 ありがたいことです。お買い上げくださった皆様、ありがとうございます。
フルカラーの斬新なデザイン、癒し系のイラスト、
数々の新機軸を盛り込んだ新しい、センター試験対策の決定版です。


 つねに時代の先をゆく革新的な超兵器が新しい時代を作り出してきました。
まさにその超兵器です。

 
 最近、もしべくを買って下さった生徒さんがたくさんいて、
サインしまくりました。 
 化学に対する見方が変わった、と大好評で著者冥利につきます。
お買い上げくださりまして、ありがとうございました。

 問題集とかで安易に、答えの◯×に拘泥して右往左往している人よりも
この”もしベク”でサイエンスという巨大なフィロソフィーの一端を知っている
人が受験においても最終的な勝利を得ることでしょう。
 
 8月に、金沢西高校にセンター試験対策授業で行くことになりました。
東京から自転車で自走かな(笑)
 名古屋基地から車で激走して行き、デローザで能登半島一周とかしてくるかな。

 半年以上ぶりにイタリア師匠と邂逅してきました。
酒匂川に集合して、曽我の梅林、秦野に抜けて、三𢌞部(みくるべ)林道
 沢里(ひさり)峠、山北、谷峨、酒匂川サイクリングロードと林道をつないで
1周のジロ・ディ・小田原。
 曽我の梅林近くの、梅の果樹園の農道の上り、24%くらいの
勾配で激ヤバ!!!初めてロード乗りの矜持を捨てて手で押しました。
敗北。

 こんなホーチミンルートを走っていく。

森林のフィトンチッドを浴びながら最高のツーリングです。
雨のあとなので植物の蒸散を肌に感じる。

三廻部(みくるべ)林道は台風でこんな感じです。


 落石とかで道路が壊滅していて、下りが飛ばせない(泣)。
 みくるべのあと、寄(やどりぎ)集落から沢里(ひさり)峠へアタック!
 ヒサリ峠、雑誌で”神奈川のラルプ・デュエズ”(ツールドフランスの山岳コースの難所、標高2000m以上まで永遠とつづら折りになった上り坂の区間)といわれているだけあって熱かった!!!

 師匠の自転車が金属片が刺さったままでパンクしまくり。
超高いチューブが修理して付け替えた一瞬でまたパンクして、コストがフェラーリ以上!



 頂上から少し下ったところに、集落があり、
最近まで使われて廃校になってしまった
高松分校があります。
 絵とかそのまま残っていて感涙。
 感動しました。これこそが教育の原点です。


 神奈川のラルプデュエズにも感動!つづら折りの下まで見える。

谷峨の一休食堂へ。
昔ながらの国道沿いのレストラン。
「こういうのね〜イタリアの片田舎の道路沿いのレストランっぽいでしょ!」
広い厨房とたくさんのメニュー、夢があります。
 イノシシの塩焼き定食まである!
いまや日本中、クソみたいなファミレスばかりになってしまった。


 ここで復活して、あとは酒匂川サイクリングロードを高速でトレイン組んで激走!

 自転車を積んで車で小田原に寄り、シチリア並みの魚屋さんに行く。
すげ〜。
 マイナーな”ひいらぎ”を初めて知りました。
かわい〜。

 海が見える師匠の家のウッドデッキで夕方から炙り場生活。
10代はしゃべり場、40代は”炙り場”。


 ひいらぎの揚げもの。
最高の美味。小魚の味の凝縮感!!!

ひいらぎの焼き物。

鯛の炙りのお造り。全部地物です。新鮮さが違う。


アジ。新鮮すぐる.

シャンパーニュと日本酒飲みながら、
そよ風を受けての屋外の談義、
師匠の知的生活と毒舌ぶりがよりターボ化されていて嬉しかったです。
日本酒会津娘も師匠がわざわざ福島まで行ってボランティアで田植えした
米からできてます。激ウマ。
十四代とかシロート過ぎる。飛露喜ですら。

 「ザッカーバーグとか、フェイスブックで住所録からの勝手に自動配信勧誘メールで勧誘しまくっていて、そんな詐欺まがいの悪徳で金儲けしたやつが時代の寵児になっている。詐欺で金儲けしてそんなに偉いのか!?コンプガチャとかもそうでしょ!」

 とか

「ダンチュウとか雑誌見ながらグルメきどりで
都内のレストランとか右往左往している、文化のない奴が多すぎる!
料理は自分で作れ!」

 いわゆるグルメなるものを、操作された情報を下に、商業主義に取り込まれて右往左往している点ではファストフードとなにも変わらない、知性が低い人が群がるただの俗悪な消費行動と位置づけてきた師匠が、自分で食べる物は自分で調理くらいしろ、と僕にも魚の裁き方からイタリアンの作り方まで特訓してくれてきた訳だが、師匠はさらに進んだところまで進化していた。

 師匠は「3月にイタリアでチャリ激走会しよう!」とすでにイタリアの自転車コースガイドで研究しまくりでした。
 この本はマジで面白い!
シチリア島の カターニア〜トラーパ二とか 激走したい。

 夏休み、毎年の師匠主催の自転車激走ロングライド”俺チャレ”、
今年は 秋田〜東京
とか言い出してて怖すぎる。

 帰りに真鶴道路でエンツォ早川氏がジロディ箱根の途中らしくトレインを組んで走っていた。
 西湘バイパスとか国道134とか、夏にオープンカーで走ると気持ちいいっす!!!



 家に帰ってきてさっそく真似しました。
ひいらぎ、あじ、鯛、美味すぎる!!!
また料理の腕が上がりました。




 今日銀座へ行ったら、なんと変なクルマが見えてるではありませんか!?

お父さん仕様のビーカブが!!!
 思わず写真撮りました。

 すげ〜!!!幌は撤去されている。



うちのビーカブもニャジラ仕様にするかな。

 CamCanに女の子が乗りたいクルマ一番、っていうので一位なので買いましたが
このクルマではモテませんでした(泣)。
 もっぱら自転車輸送用です(泣)。
Comment:
2012/06/26 9:17 PM, かびるんるん wrote:
先生の再現クオリティに敬服します
地元の市営図書館にもしベクおいてありました!
2012/06/27 7:11 PM, α147 wrote:
最近読書にはまり、脳科学やDNAの本を数冊読みました。人間の脳ってやっぱりすごいなと感動の日々です。大宮先生のカリスマ先生の化学?みたいな題名の本を探しているのですが、
どの本屋にも置いてなくてネットで注文しようかなと思います。
もしよければ先生のオススメの本(化学、生物系)を教えてもらえないでしょうか?
あと“もしベク”の続編出して下さい(笑
2012/07/11 1:30 AM, 大宮王子 wrote:
>かぴるんるん様
 あざーす!もしベク置いてあって良かったです。
もしべく、マイナー本過ぎて(泣)、布教の程、
よろしくお願いします!!!


>α147様
 今度おすすめ本特集を組もうと思います。
忙しくてウップできなくてすみません。
”もしべく”が売れないと”もしべく2”が出せないので
布教の程よろしくお願いします(懇願)
 シガーマンとかもしべく2で全て明らかになります。
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.